前期高齢低額年金生活日記

アクセスカウンタ

zoom RSS JBLブルーツースヘッドフォンの問題点

<<   作成日時 : 2017/07/10 12:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

音質や造りは値段相応だが高級アンプにあるような電源ON/OFF時のクリック音を消す回路がないので耳に当てたままスイッチを入り切りするのは怖いと思っていたら
画像


初めて充電式バッテリーが切れかかる時に強烈なクリック音が数回予告なくやって来た。そぉっと切れればいいものを派手に切れたと思えばまた勝手に電源を入れようとしているようだ。延髄梗塞以来、突然の大きな音には過剰に体が反応するので心臓に悪い。

JBLのアンプには全てこの問題があるようだ。もともとスピーカーメーカーだから大きい音が出るのはいいことだと思っているのだろうか?アンプメーカーは高級スピーカーを痛めないように音量を絞ってから電源を入り切りするように作っているのに、機械式のスイッチ付きボリュームが無くなってから気になってしようがない。テレビなどのように音量を記憶しているのも良し悪しだ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
JBLブルーツースヘッドフォンの問題点 前期高齢低額年金生活日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる