前期高齢低額年金生活日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 昨日の竜王戦トーナメントは激戦だった

<<   作成日時 : 2017/07/28 15:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

久保王将と松尾八段の勝負は持ち時間を各2分と1分残し入玉模様となり、終盤は盤上の駒の取り合いによる点数争いになったが大駒を持つ松尾八段に押し切られ214手で久保王将が投了した
画像


入玉模様でのコマの取り合いや200手を超える棋戦は初めて見た。相手のコマを後ろ向きに追いかけて取るようで不思議な感じがするが、棋士たちは間違えずにすらすらと追い詰めていくのはさすがだ。終局は予想どおり深夜の11時51分だった。
次は31日の羽生善治3冠と稲葉陽八段との棋戦の勝者待ちだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
昨日の竜王戦トーナメントは激戦だった 前期高齢低額年金生活日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる